アフリカン・ブルーグラス / African Bluegrass

PY_AHJ_AfricanBluegrass アロマ

アフリカン・ブルーグラスは、南アフリカ原産の成長の早い草で、ジンジャーグラスやレモングラスなどと同じ種属です。

データ

学名 Cymbopogon validus
和名 アフリカン・ブルーグラス
科名 イネ科
主産地 南アフリカ
主成分 Myrcene(ミルセン)25%〜30%
製造法 蒸気蒸留法
抽出部位
ノート ミディアムノート
香りの強さ 中〜強
香り 草のようなバーバルな香り。
ブレンド相性 柑橘系やフローラル系のエッセンシャルオイルとの相性良し。
主な作用 抗菌、抗ウィルス、肌の収れん作用、鎮痛作用など。
用途 芳香浴、手作り化粧品などの香り付け、フットバスなど。
注意点 使用前にホホバオイルなどのキャリアオイルで薄めてください。
一部の人に皮膚刺激を引き起こす可能性がありますので、使用前の皮膚テストをお勧めします。
目に入らないように気をつけてください。

Comments

タイトルとURLをコピーしました